公益財団法人しまね自然と環境財団 (島根県立三瓶自然館指定管理者)

Just another WordPress site

お電話でのお問い合わせTEL0854-86-0500

〒694-0003島根県大田市三瓶町多根1121-8

メールでのお問い合わせ

企画展・イベント

企画・イベント一覧

読み込み中... 読み込み中...
9月10日(日)(13:00~15:00)
「食わず嫌い」からの脱却。昆虫食を通じて"食べる"ということの根源を体験し、感じることができます。ちょっとだけ調理にもチャレンジ!
9月10日(日)(9:00~15:00)

秋の草花や三瓶の景色を楽しみながら、三瓶山を東の原から西の原へ横断する軽登山イベントです。
ルートは「東の原~リフト~室ノ内~扇沢(昼食)~西の原」を予定しています。

地球上で最も繁栄している昆虫。カブトムシやクワガタムシなど馴染み深いものから、ちょっと気になるあの生物まで、新たな切り口で迫る昆虫展です。



※主な展示
・国内外の生きているカブトムシ、クワガタムシを多数展示。その他、標本も多数。

・テントウムシの模様の不思議やテントウムシをモチーフにしたグッズなど。

・農業などに役立っている昆虫たち

・毒虫などの嫌われものの虫たち

このイベントは 2017年4月1日 から 2018年4月1日 まで開催しています。 次回の開催は 2017年8月20日 1:30 PM です。

天文展示や望遠鏡を、天文スタッフが紹介します。天気が良い日は太陽を観察します。
*土、日のほか、祝日も開催します。

このイベントは 2017年4月1日 から 2017年11月25日 まで開催しています。 次回の開催は 2017年8月26日 2:30 PM です。

北の原草原をゆっくり歩きながら、季節の草花などをスタッフがご案内します。
三瓶自然館新館受付付近で参加受付します。

このイベントは 2017年4月16日 から 2018年3月18日 まで開催しています。 次回の開催は 2017年9月17日 10:00 AM です。

“きっずプラネタリウム”など、小さなお子さま向けの楽しい1日。この日は、しまね子育て応援パスポート「こっころ」で入館料金2割引。

かつて、石見銀山は世界を席巻した。その輝きの源を自然科学の側面から紹介するパネル展。
「石見銀山遺跡とその文化的景観」世界遺産登録10周年協賛事業。

2017年8月20日(日)(14:00〜)

昆虫にまつわるクイズ大会。クイズに正解して、サヒメルの昆虫博士に挑戦しよう。

2017年9月10日(日)

秋の草花や三瓶の景色を楽しみながら、国立公園の特別保護区である「室ノ内」を歩く軽登山イベントです。

2017年9月15日(金)~21日(木)

月にまつわる物語から月探査まで幅広い話題を、字幕付きで親しみやすく、わかりやすく紹介します。

2017年10月7日(土)~11月5日(日)(随時)

北の原に広がるススキの草原にめいろが出現。期間中、ご自由にお楽しみいただくことができます。

2017年10月14日(土)・15日(日)(10:00~15:00)

三瓶山北の原の秋祭り。工作コーナーのほか、北の原キャンプ場でのグランピング体験、炭火焼きフェスタなど開催。三瓶青少年交流の家などと共催。

2017年10月21日(土)

絵本「せいめいのれきし」に登場する恐竜についての楽しいお話を紹介します。

2017年10月29日(日)

大型望遠鏡を使い、天体写真の撮影法を実習する講習会です。

2017年11月3日(金)

ノルディックポールを使い、紅葉を迎えた三瓶山の山ろくを約10km歩きます。

2017年11月4日(土)

幻想的なオーロラを映像で体験。アラスカで撮影した最新のオーロラ動画をドームスクリーンに上映します。

2017年11月23日(木)(14:15〜15:15)

勤労感謝の日。日頃の疲れをプラネタリウムで癒やしてみませんか。星空と音楽でゆったりとくつろぐプラネタリウムです。

2017年11月26日(日)~12月24日(日)の毎日曜日

星空と音楽でリラックスの時間を提供するプラネタリウムです。
*企画展開催・非開催期間にまたがるため、12/3、10、17は大人400円です。

2017年12月3日(日)・9日(土)

月にまつわる物語から月探査まで、幅広い話題を字幕付で親しみやすく、わかりやすく紹介します。

2017年12月10日(日)

“つる”など自然の素材を使って、クリスマスリースを作ります。

2018年1月2日(火)・3日(水)(10:00~15:00)

お雑煮のふるまいや抽選会のほか、昔ながらのお正月らしい遊びや書き初めや楽しみましょう。両日入館無料。

2018年2月4日(日)

歩くスキーで北の原を歩きながら、動物たちが上に残した足跡などを探して観察します。

お子さま向けの楽しい催しがいっぱいの一日。遊びながら自然に親しみましょう。
2018年3月10日(土)・11日(日)
東日本大震災の夜、満天の星がきらめいた東北の夜空を見上げた人々の思いをつづったプラネタリウム作品。
大型望遠鏡を使った天体写真の撮影法の講習会です。

ページトップへ