公益財団法人しまね自然と環境財団 (島根県立三瓶自然館指定管理者)

Just another WordPress site

お電話でのお問い合わせTEL0854-86-0500

〒694-0003島根県大田市三瓶町多根1121-8

メールでのお問い合わせ

お知らせ

本館2階常設展示「三瓶の自然」について

2018.04.14
4月9日の地震の影響により、本館2階常設展示「三瓶の自然」は現在点検作業中のため入場することができません。
大変ご迷惑をお掛けしますが、復旧まで今しばらくお待ち下さい。

天体観察会の休止について

2018.04.14
下記の期間は設備点検のため、定期天体観察会及び予約天体観察会は休止いたします。
大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程お願い申し上げます。
 
点検期間:9月26日(水)~9月30日(日)
 

 

【5月6日(日)開催】春の室ノ内を歩こう 参加者募集について

2018.04.08

春の室ノ内を歩こう

太平山山頂まではリフトで往復し、専門スタッフとともに三瓶の峰々に囲まれた室ノ内池を目指します。この時期に見られる春の草花や鳥のさえずりを楽しみながら歩きます。

日   時:5月6日(日) 9:30~15:00
定   員:30名
予   約:要予約(1ヶ月前より予約受付開始)
参 加 費:大人600円、小人400円(リフト代等含む)
集合場所:三瓶山東の原駐車場
持  物:弁当、水筒、雨具、防寒着、お持ちであれば双眼鏡などの自然観察用具
お問い合わせ:三瓶自然館(0854-86-0500)

【5月13日(日)開催】バードウォッチング講座 参加者募集について

2018.04.14

バードウォッチング講座~さえずりの鳥を識別:基本10種編~

サヒメル周辺を野鳥のさえずりを聴きながら、のんびりと歩きます。10種類程度のさえずりが聞き分けられるようになることを目指します。

日  時:平成30年5月13日(日) 9:30~12:00(9:15から受付開始)
集合場所:三瓶自然館サヒメル
料  金:100円(傷害保険に加入します)
定  員:20名
予  約:要予約(1ヶ月前から予約受付開始)
服装・持ち物:野外を歩ける服と靴でお越しください。8倍程度の双眼鏡をお持ちの方はご持参ください。(貸出用もあります)
お問い合わせ:三瓶自然館サヒメル(0854-86-0500)
 

平成30年度サヒメル科学探検隊の募集について

2018.03.29
【サヒメル科学探検隊とは】
理科や科学に興味をもち、もっと知りたいという高い学習意欲をもつ小学生を対象に、学校で知ることのできない学びと自分たちで考え調べる場を提供し、科学を体験することで将来、科学的な思考に基づいた見識が持てるような人材を育てることを目的とし、平成30年度の隊員を募集致します。
 
【活動内容】
第1回 5月20日(日)
「サヒメル探険と4,000年前の昆虫を探そう」
三瓶自然館のバックヤードの見学と小豆原埋没林について学びます。また、4,000年前の三瓶山の火山活動で溜まった土砂の中から当時の生物の痕跡を探します。
 
第2回 6月24日(日)
「モリアオガエルの産卵数調査と志津見ダムの見学」
姫逃池で産卵するモリアオガエルの産卵数調査を行います。また飯南町にある志津見ダムを見学し、貯水や発電の仕組み、環境との関わりについて学びます。
 
第3回 9月9日(日)
「サヒメルで天体観察をしよう」
サヒメルの天文職員から天体望遠鏡の仕組みや性能を学び、天体望遠鏡を使って夜間に天体観察を行います。
 
第4回 10月21日(日)
「三瓶山の森林で大学の研究者と一緒に活動しよう」
三瓶山にある大学演習林での活動。大学の先生を講師に迎え、森林の中で樹木や土壌の調査体験と演習林で行っている研究について学びます。
 
第5回 11月4日(日)
「最強生物クマムシを探そう!1年間の活動発表」
最強生物ともいわれるクマムシは意外に身近な生物、小さな生き物をみんなで探し出して観察してみよう。最後に1年間の活動をまとめて発表します。
 
※応募方法、学習内容等はホームページトップ画面下部の「サヒメル探検隊」をご確認ください。

ページトップへ