公益財団法人しまね自然と環境財団 (島根県立三瓶自然館指定管理者)

Just another WordPress site

お電話でのお問い合わせTEL0854-86-0500

〒694-0003島根県大田市三瓶町多根1121-8

メールでのお問い合わせ

お知らせ

【3月11日/12日】プラネタリウム特別投影「星空とともに」

2017.02.13

東日本大震災から6年。

仙台市天文台が2012年に製作した

東日本大震災にまつわる特別番組「星空とともに」を以下の日程で投影します。

 

■プラネタリウム特別番組「星空とともに」

日 時 : 3月11日(土)/12日(日) 13:30~14:15

観覧料 : 無料

星空とともに2017

3/5(日)天体写真撮影会「月を撮る 月で撮る」 参加者募集中!

2017.02.08

今回のテーマは、「望遠鏡を使った月の撮影(コリメート撮影)」と「月明かりを利用した星と地上の景色の写真(星景写真)の撮影」です。

月 コリメート撮影による月

コリメートアダプター コリメートアダプター登場!

星と三瓶山 星景(イメージ)

日時    2017年3月5日(日)19:00~21:00(受付18:30より)

場所    三瓶自然館サヒメル 天文台(新館・姫逃池入口)

持ち物
  ・デジタル一カメラ(申込時にメーカー・機種名をお知らせください)
   マニュアル設定で10秒以上シャッターが開けられるもの
   一眼レフでも、コンパクトカメラでもOK
 ・三脚 ・懐中電灯
 ・(あれば)レリーズもしくはリモコン、カメラの取扱説明書

料金    大人300円 小・中・高100円

定員    15組(1組につきカメラ1台とします)

参加申込 電話でお申し込みください

雨天・曇天時は中止となります

■お問い合わせ・お申し込み    島根県立三瓶自然館サヒメル
 島根県大田市三瓶町多根1121-8 電話0854-86-0500

職員募集のお知らせ(アテンダント)

2017.01.18

公益財団法人しまね自然と環境財団では、三瓶自然館の職員を募集しています。

詳しくは島根県立三瓶自然館 TEL0854-86-0500 までお問い合わせください。

平成28年度三瓶自然館アテンダント募集概要

三瓶高原線(北の原~西の原間)冬期通行止めになりました。

2016.12.16

三瓶高原線規制

三瓶山高原線(三瓶周回道路)は、本日12月16日(金)から通行止めとなりました。この通行制限の詳細は下記のとおりです。

 

1.通行止め区間

三瓶山高原線・北の原(自然館の西側)から西の原(県道との交差点)までの区間。

 

2.規制期間

雪の降りはじめ(12月初~中旬)~融雪確認後(3月中旬~末日)

 *市役所土木課職員の現地調査により判断されます。

 

3.制限理由

冬期は路面凍結や倒木等も多数発生し、安全な通行の確保が図れないため、上記位置図の規制箇所にてバリケードを設置し全面通行止め規制を行います。

 

4.迂回路

西の原から北の原へ→三瓶温泉方面へ迂回し、東の原経由で北の原へ

北の原から西の原へ→自然館前交差点を東の原方面へ迂回し、三瓶温泉経由で西の原へ

 

*この件に関するお問合せ

大田市建設部土木課 TEL0854-82-1600(代)

プラネタリウム「470億光年の、その先へ」

2016.04.16

4月1日から、三瓶自然館オリジナルのプラネタリウム新番組「470億光年の、その先へ~宇宙のはてをさがす旅~」の投影がはじまりました。

「宇宙のはて」があるってどういうことだろう?

そんな謎に迫る番組です。

ページトップへ