ビジュアルドームの再開について

新型コロナ感染症防止対策のため休止していたビジュアルドームは、7/9から部分的に再開いたします。

〇投影再開日:7月9日(木)
〇当面の投影日時:毎週木・金・土曜日、11:00~と14:30~(各30分)
※ただし7/23~25、8/13~15は混雑を避けるため休止します。
〇定員:各回60名まで(先着順、ご家族でも座席を離してお座り頂きます)
〇投影内容:プラネタリウム星空案内(職員による生解説投影)

7 月・8月の上映実施日
密集を防ぐために一定の間隔を確保した待合席を用意しました。
星座の名前のある席にお座りいただきます。

皆様に安心して利用いただける環境づくりに努めています。皆様のご観覧を心よりお待ち申しております。


天体観察会の休止について

新型コロナ感染症防止対策のため、下記の天体観察会を休止いたします。
〇7~8月の定期天体観察会(毎週土曜日)
〇8月12~15日の夏休み天体観察会

また、9月以降の天体観察会(定期天体観察会、9/19~21シルバーウィーク天体観察会)については現時点で未定ですが、情勢を見ながら開催を検討いたします。決まり次第当ホームページでお知らせいたしますので、ご理解下さいますようお願いいたします。
なお、10名以上30名までの団体予約天体観察会(一ヶ月以上前までに申し込みが必要)については予約を受け付けていますので、お電話でご相談ください。


入館時のお願い

入館にあたっては、下記にご協力をお願いします。

●入館時に、連絡先等の記入をお願いします。

●発熱やせき、のどの痛みがあるなど、体調がすぐれない方の入館はご遠慮ください。

●館内ではマスクの着用をお願いします。

●混雑時には、入館および展示室への入室を制限する場合があります。

・入館時および館内の所定の場所での手指消毒にご協力ください。

・小さなお子さまの手指消毒は、保護者の方が補助をお願いします。

・館内では他のお客様との間隔をなるべく2m以上確保してください。

・イスに座る際は、隣の方との間隔を確保してください。

・せき、くしゃみの際は「咳エチケット」にご協力ください。

施設運営・スタッフの対応について

●プラネタリウムと大型ドーム映像の上映及び触れる展示は当面の間、休止します。

●解放可能な窓を開放し、外気を取り入れた換気を行いながら開館します。

●定期的に消毒、清掃作業を行います。

●受付および売店カウンターには、飛散防止用のパネルおよびシートを設置し、職員はマスクを着用して接客にあたります。


年間パスポート有効期間の延長について

新型コロナウイルス感染症による臨時休館に伴い、下記の対象者の年間パスポート有効期限を延長します。

対  象:年間パスポートの有効期限が、2020年5月~2021年5月に該当するお客様

延長期間:有効期限を2ヶ月延長します。