公益財団法人しまね自然と環境財団 (島根県立三瓶自然館指定管理者)

Just another WordPress site

お電話でのお問い合わせTEL0854-86-0500

〒694-0003島根県大田市三瓶町多根1121-8

メールでのお問い合わせ

イベント情報

サヒメル 生きもの博士に挑戦!!

2019.03.16

春の企画展「旅する いのち」に展示している植物・昆虫・ほ乳類・鳥類の各研究員から出題されるクイズに挑戦!
どの分野のクイズが出題されるかは、当日までのお楽しみ!
出題後、希望者には答え合わせを兼ねてギャラリートークも実施します。
全問正解者の中から、抽選で関連グッズをプレゼント!
 
日 時:3月16日(土)、企画展開催中の毎週日曜日 14:00~
会 場:三瓶自然館
料 金:入館料
問合せ:0854-86-0500

 

【毎月第3日曜日】サヒメルきっずサンデー

2019.01.24

マスコットキャラクター「テンピー」と会えるテンピータイム、
楽しくお星様のお話をする「きっずプラネタリウム」など、
お子様と一緒に楽しめるイベントが盛りだくさん!
※この日は「こっころ」など子育て応援パスポートで入館料金2割引(2名様まで)

【イベントスケジュール】

10:00 テンピータイム
10:30 いきものはともだち
11:00 デジタル紙しばい
11:30 きっずプラネタリウム

12:00 テンピータイム
13:30 天文ミニガイド
14:00 プラネタリウム・スペースアドベンチャー
14:30 デジタル紙しばい
15:00 きっずプラネタリウム

※イベントスケジュールは、月毎によって変更する場合があります。

さんべ発見ウォークin志学

2019.04.13

さんべ発見ウォークin志学

ノルディックウオーキングで、三瓶の魅力を発見するイベント。
今回の舞台は、三瓶町志学。桜の里や本宮神社の大杉など、志学の見どころを紹介します。
往復9.2㎞のコースを歩きます。
 
開催日 4月27日(土)
時 間 13:30~16:30
定 員 20名
料 金 ひとり100円、別途希望者はポールレンタル料300円
予 約 要予約
問合せ 三瓶自然館サヒメル
 
※さんべ発見ウォークは、三つのまちづくりセンターとの連携事業です。
 是非全シリーズに参加いただき、季節ごとに感じられる三瓶の魅力を堪能してください。
  ①さんべ発見ウォークin志学 4月27日(土)
  ②さんべ発見ウォークin北三瓶 6月22日(土)
  ③さんべ発見ウォークin池田 11月24日(日)

春の室ノ内を歩こう

2019.04.13

春の室ノ内を歩こう

大平山山頂まではリフトで往復し、三瓶の峰々に囲まれた室ノ内池を目指します。
春の草花や鳥のさえずりを楽しみながら歩きます。
 
開催日 5月11日(土)
時 間 9:30~15:00
定 員 30名
予 約 要予約
参加費 大人600円、小人400円(リフト代含む)
問合せ 三瓶自然館サヒメル

バードウォッチング講座

2019.04.13

バードウォッチング講座

サヒメル周辺を野鳥のさえずりを聴きながら、のんびりと歩きます。
10種類程度のさえずりが聞き分けられるようになることを目指します。
 
開催日 5月12日(日)
時 間 9:30~12:00
定 員 20名
予 約 要予約
参加費 ひとり100円
問合せ 三瓶自然館サヒメル

ゴールデンウィーク天体観察会

2019.04.13
ゴールデンウィーク天体観察会
 
ゴールデンウィークに特別開催する、春の星座、星団や銀河などを観察する天体観察会。
サヒメルの天文学芸員が三瓶の夜空を楽しく解説します。
曇天・雨天の場合は、プラネタリウムを投影します。
 
開催日 4月27日(土)~29日(日)、5月3日(金)~5日(日)
    ※4月30日、5月1日、2日は開催しません。
時 間 20:00~/21:00~(1日2回開催、各回約45分)
会 場 三瓶自然館天文台
定 員 各回100名(予約不可、先着順)
料 金 大人300円、小中高生100円
備 考 人気イベントのため、満席により入場できない場合もありますのでご注意ください。
    受付に並ばれる際、または、イベント開催中は冷え込みますので、暖かい服装でご参加ください。

5月土曜日午後のプラネタリウムは「一夜語(ひとよがたり)」

2019.04.13


5月土曜日午後のプラネタリウムは「一夜語(ひとよがたり)」


投影日:5月4日、11日、18日、25日
時 間:5月4日のみ14:15から、ほかは15:00から(45分間)
料 金:入館料に含まれます
予 約:不要

夕日を地平線の彼方へ見送ると、静かに下りる夜の帳。
時の流れとともにゆっくりと巡る星空のなかに、
一つ、二つと宇宙の物語をたどります。
やがて曙光が届くまで、一夜星影に包まれるひとときを。

大人の方におすすめですが、
小さなお子様でも安心してお過ごしいただけます。

[プラネタリウム生解説・投影:太田]

 

ページトップへ