公益財団法人しまね自然と環境財団

Just another WordPress site

お問い合わせTEL0852-67-3262-9:00-17:30(平日)

10月は3R推進月間です!

■「3R」ってなに?

わたしたちは、これまで大量生産、大量消費、大量廃棄型の社会経済活動によって、大きな恩恵を受けてきましたが、その一方で、地球上の限りある資源を必要以上に使い、資源の枯渇を招いたり、環境に対しても大きな負荷をかけてきました。

 こうした社会(生活)を見直し、健全な物質循環が行われる循環型の社会を取り戻し、持続可能な社会にしていかなければなりません。そのためには次のことが大切です。

  • ○ 自然界から新たに採取する資源をできるだけ少なくする。
  • ○ 採取した資源は、できるだけ長期間使用する。
  • ○ 再生可能な資源は、再び利用する。
  • ○ 最終的に自然界へ廃棄されるものをできるだけ少なくする。

 

 このような考え方を分かりやすく整理したのが「3R(スリーアール)」です。

  • Reduce リデュース → 発生抑制 (廃棄物の発生を減らす
  • Reuse リユース    → 再使用 (いったん使用された製品、容器などを再び使う)
  • Recycle リサイクル → 再生利用 (廃棄物を製品に再生させて使用する)

■まずは楽しみながら!

 エコサポしまねでは、数年前からレジ袋の削減とマイバッグの利用をすすめています。
 お気に入りのマイバッグをお買い物に持参して、レジ袋の使用を見直し、環境にやさしい暮らしをはじめるきっかけにしませんか?

■簡単!便利!多彩!いますぐ使える風呂敷包み

no_regi_2015_icon すてきなデザインのマイバッグがあれば、それだけでお買い物も楽しくなるもの。でも、いくつも
マイバッグを持っていると意外とかさばるものです。

 たとえば、古くから使われ愛されてきた風呂敷も、コンパクトにたためる、立派な「マイバッグ」です。風呂敷は、いろいろな物を包むだけでなく、バッグのようにも使えます。

 他の人とは少し違ったマイバッグを使いたい!という方は、風呂敷を使ってみてはいかがでしょう。

簡単!便利!多彩!いますぐ使える風呂敷包み

ページトップへ