三瓶山北の原キャンプ場

三瓶山北の原キャンプ場は三瓶山の麓にある自然豊かなキャンプ場。オートキャンプや登山、トレッキングなどアウトドアの拠点にぴったり!

お知らせ

ウインターシーズン(12月~3月)の営業について

2022.12.01
12月~3月の営業形態は下記のとおりです。
なお、キャンプサイトほか、ドッグバンガロー、ドッグランなど、ケビン以外の施設は全て閉鎖となります。
 

期間:12月~3月(ウインターシーズン期間)

休場日:毎週火曜日、12月5日(月)~12月9日(金)、12月25日(日)~1月4日(水)

営業施設:大型ケビン(5~10人用)3棟、小型ケビン(1~5人用)4棟

料金:大型ケビン:1棟1泊15,800円(税込)、小型ケビン:1棟1泊8,900円

※ケビン宿泊には別途シーツのレンタル(ひとりあたり330円(税込み))が必要です。

予約:要事前予約

その他:管理棟及びキャンパーズショップの営業時刻は9:30~17:00です。

 

そのほかご不明な点などございましたら、下記の連絡先にお気軽にお問合せください。

 
三瓶山北の原キャンプ場
TEL:0854-86-0152
mail:camp@nature-sanbe.jp
FAX:0854-86-0214

施設メンテナンスに伴う休場日のお知らせ

2022.12.03

施設メンテナンスのため、以下の期間全面休場します。休場期間中は、電話による予約や問い合わせができません。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

2022年12月5日(月) から 12月9日(金) まで

なお、インターネットからのご予約はこの間も可能です。

令和4年12月1日から令和5年5月31日までの予約開始について

2022.03.30

令和4年10月3日(月)より、令和4年12月1日から令和5年5月31日までの予約受付を開始します。

なお、予約受付開始日10:00からは電話回線の混雑が予想されますこと予めご了承ください。

ご迷惑をお掛けしますがご理解の程お願い申し上げます。

 

■令和5年5月31日までの予約について

 

受付開始対象期間:令和4年12月1日から令和5年5月31日まで

※11月30日までの予約も通常どおり受付。

※令和4年12月1日から令和5年3月31日まではケビンのみの営業(休場:火曜・年末年始)

受付開始日:令和4年10月3日(月)

予約受付方法:インターネット(外部サイト)、電話

予約開始時間:

インターネット:0:00~

電話:10:00~

 

※施設・サイトの予約及びキャンセルは、対象日の前々日までインターネットで可能です。

※対象日前日もしくは当日の予約及びキャンセルは、電話でのみ受付となります。(9:00~17:00まで)

【10/8、10/9】チェックイン開始時間変更のお知らせ

2022.09.08

北の原キャンプ場よりお知らせです。

 

下記の期間中は受付混雑が予想されるため、密集回避のためチェックイン開始時刻を変更します。

通常よりも早く入場できますので、是非ご利用ください。
 
1.期日
 
2022年10月8日(土)、10月9日(日)
 
2.変更内容
 
・キャンプサイト(オートサイト、常設テント、一般サイトなど):13:30から受付開始 ※通常15:00~17:00
 
・ケビン、バンガロー:14:30から受付開始 ※通常15:00~17:00
 
3.お車での新規入場規制について
 
車両出入口での混み合いを緩和するため、お車での新規入場を以下のとおり制限します。
 
対象期間:10月8日(土)、10月9日(日)
 
お車での入場可能時刻:11:00以降可 ※11:00まではお車でキャンプ場に入れません。

キャンプ場の電話予約について

2022.07.15

ただいま、2022年7月16日(土)~7月18日(月)までの3連休や、夏休みにむけたご予約・お問い合わせのお電話で回線が大変混雑しております。インターネットでのご予約ですとスムーズに行っていただけますので、ご予約の際は是非インターネット予約をご活用ください。

三瓶山北の原キャンプ場のロゴができました!

2022.04.01

ついに!三瓶山北の原キャンプ場のロゴができました!

この作品は、島根県大田市在中のイラストレーター大畑蘭(デザイン事務所Rope)さんに作成を依頼し、キャンプ場スタッフと協議を重ね完成しました。

 

作成者の大畑さんにコメントを頂きましたのでご紹介致します!

 

ーーーーーーー

 

この度北の原キャンプ場のロゴをデザインさせていただきました。

シンボルマークもタイプもスタッフの皆様と協議を重ねて下記の点を完成目標としました。

 

1.北の原キャンプ場らしさを伝えられる

2.アウトドアカルチャーを感じさせるワイルドさ、スタイリッシュさ

 

マークのモチーフはトライポッドと夜空を組み合わせました。キャンプ場と併設した自然館には天体観測施設があり、それはキャンプ場の独自性でもあることからモチーフに採用しました。キャンプをしながら夜空を楽しめる非日常の体験は北の原キャンプ場の魅力であり、マークはそれを表せるデザインになっています。タイプのゴシック体はカジュアルな印象を受けますが、規則的に並ぶことで機械的にも見えます。部首やはらいの一部にトライポッドの枝に置き換えています。こうしたことで全体としてワイルドな印象、統一感をもたらす事につなげました。

色についてはキャンプ場のロゴという事で自然の中から色を選ぼうと考えました。

マークのモチーフとして使っているトライポッドの木の枝の色を連想させる色であり、三瓶山には埋没林もありますので木を連想させる色は相当した配色です。

また緑や青といった寒色は文字通りクールで少しトガった印象にもなります。暖色の方が印象として穏やかで幅広い世代を包み込む印象につながると考えました。

タイプは英語表記日本語表記を両方で提案していたが、スタッフの制服、SNSのアイコンなどパッとみて分かりやすい物が使いやすいという事で日本語表記のみになりました。

 

目標としたイメージ像はどれも抽象的で人それぞれに印象や発想が異なるため集約する為に提案とブラッシュアップを4ヶ月重ね1,2の条件を表したデザインに辿り着きました。

これから様々な場面で活用され目に触れることで時間をかけて慣れ親しんでもらえたら幸いです。

 

ーーーーーーーー

 

大畑さん、本当にありがとうございました。

これから様々な場面での活用を予定しています。北の原キャンプ場をご利用の皆様に早く浸透して頂きたいと思っております。

グッズも制作予定です!みなさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

【三瓶山北の原キャンプ場のロゴマーク】

キャンパーズショップについて

2021.04.28

当キャンプ場管理棟内にはキャンパーズショップ(売店)があります。

薪、炭、ガス缶などの燃料類、酒、玩具、日用雑貨も各種販売しています。

また、レンタル品も充実した品揃えで、手ぶらで来場されてもキャンプができ、テントなどの道具を雨に濡らしたくない場合やお忘れものの際に便利です。

 

レンタル品一覧

テント類 ドーム型(5人用) 3,200円
タープ 2,000円
寝具類 シュラフ 300円
毛布 200円
マット 200円
バーベキュー用品 丸形ドラムテーブル付き(アミ、火バサミ付) 1,400円
角形ドラム(アミ、火バサミ付) 1,100円
七厘セット(炭別) 500円
鉄板 200円
焼き網 100円
トング 100円
炊事用品 キャンピングクッカー(鍋3種類、ポット、フライパン) 800円
ダッチオーブン 500円
食器・炊事用具類  飯合+しゃもじ
(食器3点、鍋1点+おたま、包丁+まな板、やかん、バケツなど)
各150円~
照明用品 電池ランタン(電池別) 500円
燃料等
(販売)
マキ(スギ<大> 1束) 600円
木炭(3kg) 700円
ファイヤー用やぐら一式 応相談
スキー等
(冬季限定)
クロスカントリースキー、3時間以内 500円
クロスカントリースキー、1日 1,000円
スノーシュー (1日)

500円

 

※上記は取扱商品の一部です。

完全予約制への移行について

2020.06.01
【必ずお読みください】
 
感染症対策について(当面の間)
 
 
①一般・集団サイトを含めた完全予約制の導入ついて
予約管理することで、受付時の密集等を防止します。一般・集団サイトはこれまで予約不要としておりましたが、今後は事前予約を必ずお願いします。
 
②チェックイン・チェックアウトについて
・発熱等体調不良の方のご利用はお断り致します。
・管理棟へ入場される際は、マスクの着用にご協力をお願いします。
 
③その他
・今後、状況によっては制限内容を変更する場合もあります。
・ご不明な点があれば、電話またはメールでお問い合わせください。
→北の原キャンプ場 tel:0854-86-0152 mail:camp@nature-sanbe.jp

ページトップへ