三瓶小豆原埋没林公園

島根県大田市にある三瓶小豆原埋没林公園

お申し込みはこちらから
施設案内

展示と施設案内

開園時間と料金

料金

大人:300円 / 小中高生:100円

  • ※当日の入館券で三瓶自然館の入館料が割引になります。
     割引額は、埋没林公園入園料の半額相当分
     (大人150円、小中高生50円)
  • ※20名様以上の団体は2割引となります。
  • 障がい者手帳をお持ちの方は割引があります。
    ​ 受付でご提示いただけると、ご本人が半額、
     介護の方が無料になります。

開園時間

午前9時~午後5時

  • ※最終入場は、4時30分

休園日

○12月第1月曜日から金曜日までの5日間
○年末年始(12月27日から1月1日)

  • ※上記以外は毎日開園します。

展示と施設案内

展示と施設案内

縄文の森発掘保存展示棟

縄文の森発掘保存展示棟

三瓶小豆原埋没林を発掘状態で展示する施設。直径30mの円形で、深さ13.5mの地下展示室です。

根株展示棟

根株展示棟

三瓶自然館に展示の埋没林標本を発掘した坑を展示室にしたもの。 不思議な形をした根株が残っています。

親水護岸

親水護岸

小豆原川のせせらぎにふれることができるように、親水護岸が設けられています。 夏にはゲンジボタルが飛び交います。

古代ハス池

古代ハス池

毎年7月に「大賀ハス」の名で知られる古代ハスが桃色の花を咲かせます。古代ハスは大田市指定天然記念物です。
当地の古代ハスの由来