さんべ縄文の森ミュージアム(三瓶小豆原埋没林公園)

島根県大田市にある三瓶小豆原埋没林公園

お申し込みはこちらから

交通アクセス

交通アクセス

 

広島方面から

中国自動車道経由で浜田自動車道大朝ICから、国道261号、県道40号、県道31号経由で約100分。石見銀山のそばを通過し、大田市街から三瓶ダム方面を目指して下さい。

○石見銀山からの経路は上の地図の青い線を参照してください。

岡山・大阪方面から

中国自動車道三次ICから、国道54号、県道40号経由で約120分。

出雲方面から

レンタカーの使用をお勧めします。山陰自動車道「大田朝山IC」から「大邑農道」で三瓶山方面を目指し、三瓶ダム付近で県道56号を左折、「三瓶山(北の原)」または「三瓶小豆原埋没林」の道路標示に従ってお進みください。

※途中、案内看板等が少ないため、地図でご確認の上お越し下さい。
※JR大田市駅から車で20分程度です。バスは1日数便しかありません。

※令和3年9月現在、国道9号線の出雲市多伎町地内が通行止めです。

 

進入路について

県道30号の「稚児大橋」からの「市道小豆原線」(下の地図のA-B間)は狭いため、約1.5km東の進入路からお進みください。特に、大型バスは木の枝が当たるため通行困難です。

 

 

 

ご注意を! 三瓶山周辺ではカーナビが悪路を案内する場合があります!!

三瓶小豆原埋没林は道路事情が悪い山間部に立地しており、県道でも通行困難な場合があります。
カーナビが近道として悪路を推奨するケースがあり、迷ってしまう方が少なくありません。

左の地図に示す3ルートは、カーナビがしばしば推奨しますが、実際にはおすすめできない道です。

①県道284号田儀山中大田線(田儀-野城)
②県道286号池田久手停車場線(多根-小屋原)
③県道56号大田佐田線(山口-佐田)

 

 

食事のご案内

埋没林公園、石見銀山へ団体でお越しの際、食事場所が限られています。事前にご予約されることをお勧めします。

大田市内の食事場所案内

島根県大田市観光サイト

周辺のみどころ

世界遺産・石見銀山

世界的な大銀山として中世のヨーロッパでもその名が知られていた石見銀山。 多数の坑道(間歩)などの鉱山関連遺構や鉱山街、銀を運んだ街道が残ります。 古い町並みが残る大森や温泉津を散策し、盛時の面影を感じて下さい。

【交通】埋没林公園から車で40分
【宿泊】温泉津温泉、三瓶温泉のほか、大田市内のホテルが便利です。

国立公園・三瓶山

おだやかな山容と山すそに広がる草原の景観が魅力の三瓶山。四季折々の花を楽しむことができます。登山ルートがいくつもあり、初心者からベテランまで楽しむことができます。 三瓶自然館サヒメルでは、展示、プラネタリウム、大型ドーム映像、天体観察などを楽しむことができます。

【交通】埋没林公園から車で10分
【宿泊】三瓶温泉、大田市内のホテルが便利です。