しまねを楽しみ、未来へ繋ぐコラム★空水土(クーミード)石田さんをご紹介!!

2020.12.25

 
今年も島根を思いきり楽しみ、未来に豊かな資源を繋ぐ方をご紹介するコラム『しまねを楽しみ、未来へ繋ぐ』の連載が始まりました
 
2020年度第1回目は、益田市の養蜂家『空水土(クーミード)』石田樹理さんをご紹介します٩꒰*´꒳`*꒱۶
 
 
 
 
 
 
はちみつ好きが選ぶ、最も美味しいはちみつコンテスト「ハニー・オブ・ザ・イヤー」で2年連続受賞する空水土さんのはちみつは『エシカル』をテーマに、益田の自然・景観を守り、地元を笑顔にする消費にこだわり、蜂に負担をかけない養蜂で採蜜されたものです。 
 
 
 
 
 
『エシカル』とは、「倫理的に」とか「道徳的に」っていう形容詞のことで、例えば「養蜂家として倫理的に正しく行動する」こととは何か考えると、この益田の景観が未来へずっと続いていく様に、自然を壊すような、環境に負荷をかける養蜂や農業をしないことが大切だと思っています。  
コラム文より-
 
 
できるだけ自然の中で蜂が元気に過ごせるよう管理を行い、採蜜の回数を年1,2回に抑え越冬を手伝い、女王蜂の代替わりを見守り、同じ蜂の家族で養蜂を続ける。
「持続可能な養蜂」とは人だけでなく、蜂や益田の自然、暖かい地域と共に目指すもの。 
 
 
 
 
読み終わる時、きっと小さなミツバチが愛しくなります❤そして、『蜂から始めるエシカルの輪』ぜひ皆さんも『マイエシカル』を見つけてくださいね★
 
 
 

 

ページトップへ