入館時のお願い

入館にあたっては、下記にご協力をお願いします。

●入館時に、連絡先等の記入をお願いします。

●発熱やせき、のどの痛みがあるなど、体調がすぐれない方の入館はご遠慮ください。

●館内ではマスクの着用をお願いします。

●混雑時には、入館および展示室への入室を制限する場合があります。

・入館時および館内の所定の場所での手指消毒にご協力ください。

・小さなお子さまの手指消毒は、保護者の方が補助をお願いします。

・館内では他のお客様との間隔をなるべく2m以上確保してください。

・イスに座る際は、隣の方との間隔を確保してください。

・せき、くしゃみの際は「咳エチケット」にご協力ください。

施設運営・スタッフの対応について

●触れる展示は当面の間、休止します。

●解放可能な窓を開放し、外気を取り入れた換気を行いながら開館します。

●定期的に消毒、清掃作業を行います。

●受付および売店カウンターには、飛散防止用のパネルおよびシートを設置し、職員はマスクを着用して接客にあたります。


ビジュアルドーム(プラネタリウム等)について

現在、ビジュアルドームにつきましては、下記のとおり利用制限を設けながら運用しています。

投影回数:各日3回 ※上映スケジュールはこちらをご確認ください。

定員:各回60名(事前予約不可、先着順)

学校団体の予約利用:学校団体による教育活動を目的とした利用の場合、事前の健康チェックを条件に2週間以上前の予約であれば調整のうえ利用可能です。予約状況等によってはご希望に添えない場合もありますが、まずはお電話にてご相談ください。

貸切日について:以下の日時は貸切のため、一般の方はご利用ができません。

令和3年3月17日(水) 11:00~、13:30~

令和3年6月2日(水) 13:30~、15:00~

令和3年10月7日(木) 15:00~

注意事項:新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては、上記内容を変更する場合もあります。

   


令和3年度採用 財団臨時職員募集について

公益財団法人しまね自然と環境財団では、三瓶小豆原埋没林公園と北の原キャンプ場において、令和3年度採用の臨時職員を各1名募集します。

詳しくは下記の募集要項をご覧下さい 。

令和3年度採用臨時職員募集要項(三瓶小豆原埋没林公園)

令和3年度採用臨時職員募集要項(北の原キャンプ場)


開館30周年記念年間パスポートの発売について(お知らせ)

本年開館30周年を記念し、当館では下記のとおり記念パスポートを発売します。

発売日:令和3年4月1日

数 量:300枚限定(なくなり次第販売を終了します。)

販売先:三瓶自然館受付

備 考:現在お持ちの年間パスポートとの差し替えはできません。あらかじめご了承ください。


個人向け天体観察会の予約について

【事前予約制で開催します】

土曜日開催の個人向け天体観察会は、下記のとおり予約制で実施しています。

予約可能期間:毎月1日から翌月分の予約を受け付けます。

予約方法:電話のみ。一人のご予約で9名まで受付可。代表者、人数、連絡先を承ります。

定員:各回30名

※詳しくはこちら→天体観察会ページ

【団体向け天体観察会】

団体向け天体観察会:団体を対象に10名以上30名まで/回で実施します(土曜日以外、1ヶ月以上前の予約が必要)。また、教育活動を目的とした学校による団体向け天体観察会の人数は、事前の健康チェックを条件に、最大60名/回、3回/日により実施可能です。予約状況等によってはご希望に添えない場合がありますので、まずは電話にてご相談ください。

注意事項:新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては、上記内容を変更する場合もあります。

※詳しくはこちら→天体観察会ページ

   


年間パスポート有効期間の延長について

新型コロナウイルス感染症による臨時休館に伴い、下記の対象者の年間パスポート有効期限を延長します。

対  象:年間パスポートの有効期限が、2020年5月~2021年5月に該当するお客様

延長期間:有効期限を2ヶ月延長します。